国立国会図書館 歴史的音源

サイトポリシー

目次


著作権について

歴史的音源ホームページの著作権は、特記されていない限り国立国会図書館に帰属します。 なお、歴史的音源に収録している個々の音源の著作権(著作隣接権)は、各音源の著作権者(著作隣接権者)に帰属しています。

リンクについて

歴史的音源ホームページ(https://rekion.dl.ndl.go.jp/)、収載音源へのリンクは自由に張っていただけます。以下のバナーもお使いになれます。
歴史的音源 バナー画像
個々の音源へリンクを張る際は、ブラウザのURL欄にある「https://rekion.dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/{数字}」の形のURLをご利用ください。

サイト画面の転載等について

歴史的音源ホームページのサイト画面(研究者執筆の「テーマ別音源紹介」の各記事を除く)は、どなたでも「国立国会図書館ウェブサイト利用規約」の利用ルールに従って自由に利用できます。
テーマ別音源紹介の転載を行う場合は、「国立国会図書館ウェブサイトからのコンテンツの転載」の「転載依頼フォーム」からあらかじめ国立国会図書館にお申込みください。

収録音源の転載等について

転載や個人利用のためにmp3等のファイルで提供するサービスは、当館では行っておりません。

免責事項

免責事項については、「国立国会図書館デジタルコレクション 利用上の注意」に準じます。